このページではJavaScriptを使用しています。

企業情報

沿革

  • 1929年 社内(東洋工業)用として研削盤を製造
    1940年 内面研削盤を製造
    1950年 汎栄機械(株)(販売代理店)設立
    1953年 工作機械の本格的な製造開始
    1956年 新型自動精密内面研削盤を製造開始
    1963年 ホーニング盤に関しMicromatic Hone社と技術契約締結
    1966年 超仕上盤に関しSupfina社と技術契約締結
    1968年 TiCコーティングに関しMetall Gesellschaft AG社と技術契約締結
    1972年 適応制御内面研削盤の開発により日本機械学会賞受賞
    1981年 NC内面研削盤を製造開始
    トーヨータイシー(株)(現 名古屋工場)設立
    1983年 心なし研削盤(軸受内輪溝研削盤)を製造開始
    1985年 自動車部品事業を開始
    1986年 内面研削盤専用CNC装置(TOYOMATIC)を開発
    CNCマルチプロフィール研削盤を開発
    内面研削盤生産累計6,000台達成
    東京ハードコート(株)(現 東京工場)設立
    1989年 マツダ(株)より分社独立、トーヨーエイテック(株)発足
    1990年 スライシングマシンを開発
    1991年 スクロール加工機を開発
    1992年 CNC複合研削盤を開発
    スライシングマシンの開発により精密工学会技術賞受賞
    1993年 ギヤホーニング盤を開発
    1994年 端面研削盤を開発
    1996年 トーヨータイシー(株)、東京ハードコート(株)と合併
    ワイヤソーに関しHCT社と技術契約締結
    内面研削盤生産累計8,000台達成
    1997年 トーコーハン(株)と合併、製販一体化
    マツダ(株)より「品質認定工場」の指定取得
    1998年 CNC内面研削盤の開発により精密工学会技術賞受賞
    1999年 ISO9001認証取得(工作機械事業)
    2000年 創立50周年
    ISO14001認証取得(本社および広島工場)
    2001年 T-72型内面研削盤がベストテクニカル賞を受賞
    米国駐在事務所を開設
    内面研削盤生産累計9,000台達成
    ベーン溝研削盤を開発
    2002年 ISO9001認証取得(表面処理事業)
    技能育成塾を開設
    CVT用オイルポンプを開発
    QS9000およびISO9001認証取得(自動車部品事業)
    2004年 オイルポンプ生産累計900万台達成
    2005年 立形内面研削盤を開発
    オイルポンプ(自動車部品事業)生産累計1,000万台達成
    ISO/TS16949認証取得(自動車部品事業)
    2006年 内面研削盤生産累計10,000台達成
    2007年 ISO 13485 : 2003認証取得(本社および東京工場)
    2008年 Nadcap認証取得(名古屋工場)
    PVD炉を開発
    2009年 オイルポンプ生産累計1,500万台達成
    2012年 東広島工場竣工
    歯車研削盤を開発
    2013年 タイにオイルポンプ生産の現地法人設立
    冠動脈用ステントの医療機器製造業許可を取得
    2014年 オイルポンプ生産累計2,000万台達成
    コンパクト・ハードカッティングセンターを開発
    2015年 耐熱膜TR-Flatを開発