このページではJavaScriptを使用しています。

企業情報

社長挨拶

  • 『卓越したものづくり』カンパニーをめざして

    私たちの主要商品である工作機械は、マザー・マシンと言われているように、あらゆる工業製品の生産を支える母胎であり、歴史をさかのぼれば、工作機械産業の盛衰が一国の産業・経済の盛衰と表裏一体であることが分かります。

    近年、我が国では『ものづくり』の危機が叫ばれています。しかし、『ものづくり』は単なるテクニックではありません。ものや機械に対する愛着、品質や仕上げにこだわる精神、仕事そのものへの誇り、困難への挑戦をいとわぬ心、ひとつのことに協働で取り組む精神などが組み合されてはじめて『卓越したものづくり』が可能になるわけです。これを失っては、我が国の産業・経済、ひいては社会・文化が成り立たないだけでなく、我が国が世界の発展に寄与できる、最大の良さをも失うことになります。『ものづくり』に関わる者の責任は重いと言わなければなりません。

    当社は、規模こそ大きくありませんが、他にない先進的専門技術と、伝統に培われた高度な人間技能を有しており、80年以上の長きにわたり、この日本の『ものづくり』の一翼を担ってきたと自負しています。そして微力ながら今後とも、日本の『卓越したものづくり』に貢献し続けたいと考えています。そのために私たちは、以下の四つの行動指針を、みずからの『原点』として、守り続けていきます。

    • 第一に、『お客様の視点に立って、お客様とともに歩む基本姿勢』

    • 第二に、『難度の高い技術、一歩先を行く技術への果敢なる挑戦』

    • 第三に、『環境、社会との共生、企業の社会的責任の重視』

    • 第四に、『ものづくりの技能と文化の伝承』

    当社には、工作機械に加え、自動車部品の開発・製造および表面処理の技術があります。私たちはこのコア技術を更に鍛え強化するとともに、社会の要請の変化に応じて、その応用範囲を柔軟に拡大して行きたいと考えています。

    私たちは、様々な業種のお客様から『トーヨーエイテックに頼めば、どんな困難な技術課題も解決してくれる』と言われるような、『卓越したものづくり』カンパニーをめざし、全社一丸となって努力してまいります。今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。